2024年8月OS研究発表会
(SWoPP 2024)

(第164回システムソフトウェアとオペレーティング・システム研究発表会)

2024年8月7日(水)〜9日(金)
あわぎんホール(徳島県徳島市)
(ハイブリッド開催)


Credit: Wikimedia

概要

情報処理学会OS研究会(システムソフトウェアとオペレーティング・システム研究会)は、研究発表会を年に4回開催しています。 システムソフトウェア分野における先進的・萌芽的な研究成果を発表・議論する場を提供することで、研究者の皆様の研鑚ならびに本分野の発展に資することを目指しております。

第164回目となる「2024年8月OS研究発表会」(第164回システムソフトウェアとオペレーティング・システム研究発表会)は、2024年8月7日(水)〜9日(金)に、あわぎんホール(徳島県徳島市)とオンラインのハイブリッドで開催いたします。

ニュース

重要日程

2024年5月10日(金)~5月16日(木)

発表申込〆切

2024年7月4日(木) 23:59

発表原稿〆切

2024年8月7日(水)〜9日(金)

研究会開催日

発表募集

情報処理学会OS研究会

第164回システムソフトウェアとオペレーティング・システム研究発表会
(2024年8月OS研究発表会)
(OS-164)

発表論文募集

主査 品川高廣
幹事 松原 克弥・川島 英之・穐山 空道・佐藤 将也・深井 貴明・吉村 剛

情報処理学会OS研究会(システムソフトウェアとオペレーティング・システム研究会)は、研究発表会を年に4回開催しています。 システムソフトウェア分野における先進的・萌芽的な研究成果の発表・議論の場を提供することで、研究者の皆様の研鑚ならびに本分野の発展に資することを目指しております。

164回目となる「2024年8月OS研究発表会」第164回システムソフトウェアとオペレーティング・システム研究発表会は、2024年8月7日(水)〜9日(金)に、あわぎんホール(徳島県徳島市)とオンラインのハイブリッドで開催いたします。

システムソフトウェア全般に関する、先進的・萌芽的な研究の発表を是非ご検討ください。また、初期段階の研究報告も歓迎します。

テーマ

システムソフトウェア全般

キーワード

  • オペレーティング・システム
  • 仮想化技術
  • クラウド・コンピューティング
  • セキュア&高信頼システム
  • ファイル&ストレージシステム
  • 分散システム
  • モバイルシステム
  • 組込みシステム
  • ビッグデータ&機械学習向けシステム
  • 複雑システムの管理や問題解決
  • IoTシステム
  • 実時間システム
  • ディペンダブルシステム
  • Peer-to-Peer技術
  • インターネット基盤技術
  • 並列システム
  • ミドルウェア
  • 他領域(アーキテクチャ、ネットワーク、プログラミング言語、検証、データベース等)と相互作用するシステム
  • その他システムソフトウェア一般

日程

2024年8月7日(水)〜9日(金)

場所

あわぎんホール(徳島県徳島市)

締切

発表申込〆切: 2024年5月10日(金)~5月16日(木)

論文原稿〆切: 2024年7月4日(木) 23:59 (〆切厳守)

※23時59分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります。 締切に遅れると発表キャンセルとなりますのでご注意ください。 また、フォントの埋め込みがされていないとアラートが出ます。 お早目にご投稿いただきますようお願い致します。

発表申し込み

SWoPP2024の発表申込方法ページに書かれた説明に沿って、OS研究会発表申込システムからお申し込みください。

発表枠の都合により、申し込み件数が多い場合には、登録会員優先、先着順等で発表件数を限らせていただくこともございます。 また,本研究会の趣旨、参加者の興味にあわない発表は、お断りさせていただくことがあります。 あらかじめご了承下さい。

SWoPP 2024 発表申込方法ページ

https://sites.google.com/site/swoppweb/swopp-2024/submission

OS研究会発表申込ページ

https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/OS/

また、研究発表会では毎回優秀若手発表賞の表彰をしています。受賞規定に該当する方は、発表申し込み時にあらかじめお知らせください。

受賞規定

https://sigos.ipsj.or.jp/award/best-young-present/#award-rule

原稿の作成

研究報告原稿は、情報処理学会のフォーマットに従ってください。所定のスタイルファイルを用いるものとし、スタイルファイルや行間のスペース等の変更は行わないでください。規定のフォーマットに従っていない論文は受理しないことがあります。

研究報告原稿(PDFファイル)作成について

https://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/genko.html

推奨ページ数は6~8ページとします。

論文の公開

研究報告には、一般発表の論文のみを掲載します。

研究報告は完全オンライン化となっており、電子図書館(情報学広場)に掲載されます。紙の論文集は発行しません。なお、研究報告は研究発表会開催日の1週間前に公開されます。特許等の関係で公知日を考慮する必要がある場合はご注意ください。

投稿される論文の著作権の取り扱いは、「情報処理学会著作権規程」に従います。

その他

プレーンテキスト版の発表論文募集

委員会

実行委員会

委員長

品川 高廣(東京大学)

担当幹事

佐藤 将也 (岡山県立大学)
masaya あっと oka-pu.ac.jp(あっとを @ に置き換えてください)

会場

所在地

あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)

  • 〒770-0835 徳島県徳島市藍場町2丁目14番地

Google Map